基礎

メールレディを安全に始めるための注意点!怪しいサイトに騙されないために

メールレディ怪しい理由
メルレ初心者
メルレ初心者
メールレディって安全なの?メールだけで稼げるなんて怪しくない?

メールレディ歴5年のはなです。

メールレディを始めてみたいけど「メールするだけで稼げる」と聞くと怪しいと思いますよね。

私も最初は「怪しい在宅ワークだな・・」と思いながらもやってみたけど、今じゃメールレディで借金まで返せました。くわしくは⇒アラフォー主婦がダンナに内緒で借金返済できました!

メールレディが怪しいと思われるのは、中には「詐欺サイト」もあるからです。

また、ただメールを送るだけでお金になる簡単な仕事でもありません。

まず、怪しいサイトにだまされないためには、大手サイトに登録することで誰でも回避できます。

また、メールレディは最初からラクして稼げません。でもコツさえつかめば、主婦をしながらでもパート代くらいは稼げます。

↓実際の報酬画像です。
ファム報酬

メールレディはスマホさえあれば誰でも始めらますが、最初から簡単に稼げると思っている人にはオススメしません。

自分に合ったやり方さえ分かれば、月5万円くらいなら家事、育児の合間に稼ぐことはできます。

しかも即金でお金が振り込まれるので、家にいながら「今すぐお金が欲しい人」にはピッタリな在宅ワークです。

そこでこの記事では、これからメールレディを安全に始めたい人のために「登録前の注意点」を解説します。

「怪しいサイト」や「うまい話」にだまされず、本気で稼ぎたい人は良かったら参考にして下さい。

メールレディが稼げる理由

メールレディが稼げる理由

メールレディは男性から「メール受信」してお金(報酬・ポイント)になります。

適当にメールを送って稼げるわけではありません。

女性のメール送信受信などすべてが無料ですが、男性のメール送信は「有料」です。

だから男性からポンポンとメールがくるわけではなにので、コツが必要になります。

メールレディの仕事内容は、簡単にいえばオンライン(ネット)キャバクラのようなもので、直接会うことなく男性に会話で楽しんでもらう仕事です。

また、メールのやりとり以外にも稼ぎ方はたくさんあります。

メール以外の稼ぎ方

・音声通話
・テレビ電話
・画像、動画
・古物販売
・ブログ
・紹介など

サイトによって多少違いはありますが、人によって稼ぎ方はさまざまです。

ちなみに私の場合はメールのやりとりで月5万円くらい稼ぎつつ、紹介もしながら4年間で782万以上稼いできました。

安全にメールレディを始めるには「大手サイト登録」へ

メールレディ登録は大手が安全
メールレディを始めるには、大手の「ライブチャットサイト」に登録しましょう。

この登録先を見きわめないと「詐欺サイト」にだまされることになります。

まずは大手に登録することで詐欺サイトに騙されることもなくひとまず安全です。

私も登録している大手サイトはこちら 【主婦におすすめ】メールレディ大手5つ!メールのみで稼げたサイト

メールレディは大手が安全というだけでなく、小さなサイトだと会員数も少なく稼げないからです。

今はサイト数も増えてきましたが、昔からある老舗サイトならチャットの遊び方を知っている男性も多く稼ぎやすいです。

メールレディが怪しい2つの理由

メールレディが怪しい2つの理由

「メールするだけでお金になる」と聞くと怪しいイメージですが、「そう簡単にはメールはこない」と分かってもらえたら、けして怪しい仕事ではありません。

では、仕事内容以外にも怪しいと思われる理由をさらにくわしく解説していきます。

1.詐欺サイトがある

メールレディがチャットサイトに登録するには必ず「本人確認」があります。これは法律で決まっています。

本人確認不要の時点で、詐欺以前に違法です。

個人情報は教えたくないからと「本人確認がいらないサイト」を探しても、結局はお金を請求されたりなど

だまされてしまうだけなので気をつけましょう。

2.男性からの勧誘メールがある

サイト内の男性会員には一切の個人情報を教えないことです。

どんなに仲良くなっても「もっとおいしい仕事があるよ~」と上手い話には乗らないことです。

こんなことはめったにありませんが、中には副業勧誘のため登録している男性もいるので気をつけましょう。

ヤフー知恵袋によるメールレディの詐欺事例

ヤフー知恵袋メールレディ詐欺事例

では、実際どんな手口に騙されてしまうのか?ヤフー知恵袋から実際にあった詐欺事例を紹介します。

返信にはポイント購入

「メールするだけで高時給」という広告を見て、登録したとたん男性からたくさんメールがきた。

でも「返信するには3,000円のポイント購入が必要」といわれた。

登録は無料だけど、あとでお金を請求されるパターンですね。

ポイント購入金額以上に稼げばいいと思い払ってしまう人もいるようです。

3,000円払っても元は取れるからとやりとりを続けたところで、報酬振込みはありません。

専属で月収30万

親身に話を聞いてくれたのはあなただけと「専属になってくれたら月30万払います」というものです。

そのために○○サイトのプレミアム会員になってやりとりしましょう。会費は5,000円だけ必要になります。

といったわけ分からん話です・・(笑)

つまり、他のサイトへ誘導して会費を請求されるパターンですね。

30万もらえるなら5,000円くらい・・と思ってしまうのかもしれません。

どんな手口にしても請求額が「3,000円~5,000円」くらいなのがミソです。

払えない金額でもないし、だまされたと思っても訴えるほどの金額でもなく、泣き寝入りで終わる

だから表に出てこず、だまされる人がいるのかもしれませんね。

はな
はな
おいしい話には気をつけよう!

メールレディを安全に始めるための「注意点」

メールレディが怪しいサイトにだまされない注意点

最後に、メールレディを安全に始めるために「何か本当で何がウソなのか?」をまとめておきます。

「ポイント購入」はない

メールレディ ポイント購入
メールレディをするためにチャットサイトでポイント購入する必要は一切ありません。

ポイント購入は男性会員のみです!

メールレディ(チャトレ)は、男性に楽しんでもらうことが仕事なので、女性がお金を払うのではなく給料(報酬)をもらう側です。

ポイント購入を求められるサイトには気をつけましょう!

「サクラ」ではない

メールレディは「出会い系サイトやマッチングアプリ」で会うふりをしてメールのやりとりをする仕事ではありません。

そもそも、出会い系サイトでのお小遣い目的の登録は禁止です。

メールレディはチャットサイトに登録し、サイト内でのやりとりのみです。会うのも連絡先交換(メアド、LINEなど)も禁止です!

間違って出会い系に登録しないように注意しましょう。

「高時給」ではない

メールレディが「メールのみ」で稼ぐには、けして高時給ではありません。

例えば、「ファム」の求人広告には「時給8,100円」と書いてありますが、これはテレビ電話を1時間した場合の時給です。

テレビ電話や音声通話の報酬は高く、家にいながら高収入になる人もいます。でもメール受信の報酬単価は1通24円~51円くらい

私の場合だとメールだけだと1日5,000円が限界でした。

メールのやりとりをした時間を時給にしたら1,000円前後になります。

ただし、メール送信(営業メールなど)をしている時はお金にならないので、その時間も含めるとけして高時給とはいえませんが

すきま時間に稼げるのは大きなメリットです。

「大手は安全」とも言い切れない

メールレディは「大手サイトだったら安全」というわけではありません。

男性会員の中には「直接会いませんか?」とお誘いもあります。

どんなに仲良くなった相手でも、自分から個人情報を教えないことで危険から回避できます。

またチャットサイトでは、プライバシーポリシーや個人情報保護に関する規約など掲載されています。

私が今まで登録したサイトでは、迷惑メールが届くなど「個人情報がもれた?」と感じたことは1度もありません。

個人情報はサイト側に伝えるだけで、サイト内のプロフィールはハンドルネーム、年齢、地域などすべて自由に設定できます。

登録するなら必ず大手にしましょう!安全だけでなく、会員数も多いので稼ぎやすいです。 メールレディも大手サイトはこの5つ!主婦、初心者にもおすすめ

メールレディ大手サイト紹介
メールレディ大手5つ!メールのみで稼げたサイト【主婦におすすめ】メールレディ大手5サイトを紹介!メールのみでも稼げるので主婦(30代40代)にもおすすめ!登録方法から初心者向け「稼ぎ方のコツ」まで解説...

チャットサイトへの登録はたった数分で終わります。
登録したばかりの新人は稼ぎやすいので、早速プロフィール設定をして仕事を始めましょう。

「メールレディの始め方」から稼ぎ方のコツなどくわしくはトップページへ